FUELオンラインファンドの評判、口座開設、最新情報

実績
利回り
情報公開
事業者リスク
始めやすさ

スコアは100点満点です。またスコアの算定基準についての詳細はサービスのスコアの算出方法についてをご覧ください。

アラート登録する(無料)

検索条件に合ったファンドが登録されたときに
メールでお知らせします。


FUELオンラインファンドの新着のファンド

最終更新日:2021/05/14
ファンド名 利回り 運用期間 募集総額 応募開始日
投資ガイド 保育園みらいオンラインファンド横浜磯子 3% 23か月 2億4,000万円 2021/05/10
ADW米国不動産ファンド1号 2% 6か月 1,500万円 2021/01/20
ADW米国不動産ファンド2号 運用中 2.5% 6か月 1,500万円 2021/01/20
投資ガイド ADW米国不動産ファンド3号 4.5% 6か月 1,000万円 2021/01/20
投資ガイド ADW米国不動産ファンド4号 5% 6か月 1,000万円 2021/01/20
投資ガイド JINUSHIビジネスファンドA号 2.5% 24か月 3,000万円 2020/12/15

FUELオンラインファンドの最新のニュース

ニュースはありません。

最新キャンペーン情報

現在開催中のキャンペーンはありません。

編集部セミナー取材

取材記事はありません。


先月の実績

公開ファンド数 1
(総額240,000,000円)
利回り 3 %
運用期間 23 ヶ月

3つの特徴

POINT 01

上場企業融資案件を扱う

FUELオンラインファンドは、CRE fundingと同じくFUEL株式会社が運用するソーシャルレンディングサイトです。 融資先は上場企業中心となっており、企業名も公開されています。融資先の規模や案件の透明性が高く、一定の情報を確認してから投資できます。

POINT 02

利回りやリスクに幅のある案件を扱う

FUELオンラインファンドでは1つの融資先への融資でも利回りやリターンを変えて、多様な選択肢を投資家に提供しています。 例えば利回りは2.5~5%ながら、為替変動予約権付き、マスターリース付き、米ドル建て運用などオプションを変えています。投資家は自分のリスク許容範囲の中から、好きな投資先を選べます。

POINT 03

マスターリース付き案件を扱う

FUELオンラインファンドでは、CRE fundingと同じくマスターリース付き案件も扱っています。 融資先の会社が取得する不動産をまるごとマスターリース契約で他社に転貸し、空室が発生した場合でも毎月一定の家賃を受け取れるようにしています。 そのため、投資家への配当も一定の金額を保つことができ、大幅に収益性が下がることはまずありません。

アラート登録する(無料)

検索条件に合ったファンドが登録されたときに
メールでお知らせします。


投資を始めるまでの手順

現在作成中です。

もっと見る

サービス概要

サービス名 FUELオンラインファンド
サービス開始日 /

企業概要

企業名 FUEL株式会社
設立日 2016 / 10
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1-22-9 AD-O渋谷道玄坂2階
代表者 細澤 聡希 徳毛 雄一
役員 取締役 小川 喜之
取締役CTO 恵比澤 賢
社外取締役 織井 渉
社外取締役 林 昇平
監査役 太田 諭哉
上場 未上場

ファンド検索

アラート登録する(無料)

検索条件に合ったファンドが登録されたときに
メールでお知らせします。