COOLの評判、口座開設、最新情報

COOLは、月間訪問者数400万人を誇る金融メディアZUU Onlineが提供する、ソーシャルレンディングです。2019年7月にサービスが開始された後に、案件募集が停止状態となっていましたが、2020年8月から新規の案件募集が再開されました。

大手ZUUグループが運営していることもあり、信頼性が高いのが特徴です。また、案件の詳細情報についても開示されているため安心感があります。。

最低投資金額は1万円〜3万円で、運用期間は3ヶ月〜5ヶ月前後と短期間運用が中心です。中目黒のマンションや民泊施設、アジア貿易ファンドなどの案件があります。予想利回りは4.0%〜4.5%程度です。

実績 60
利回り 70
情報公開 80
事業者リスク 80
始めやすさ 80

スコアは100点満点です。またスコアの算定基準についての詳細はサービスのスコアの算出方法についてをご覧ください。


COOLの新着のファンド

最終更新日:2020/12/04
ファンド名 利回り 運用期間 募集総額 応募開始日
賃貸ガレージハウスファンド#1 4.2% 9か月 3,000万円 2020/11/25
LEGALAND不動産事業ファンド#1 4% 3か月 3,000万円 2020/10/01
民泊・マンスリーファンド事業融資ファンド #1 4% 5か月 5,000万円 2020/08/11
アジア貿易ファンド#1 4.5% 3か月 1,000万円 2019/07/16

COOLの最新のニュース

最新キャンペーン情報

現在開催中のキャンペーンはありません。

編集部セミナー取材

取材記事はありません。


先月の実績

先月の募集はありませんでした。


3つの特徴

POINT 01

ZUUグループが提供するソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは運営元の規模や実績が、サービスの信頼性に影響を与えます。資産を預けるため、規模や実績が乏しい運営元より、大手で実績豊富な運営元の方が安心です。 COOLを運用するのは、月間訪問者数400万人の金融メディアZUU onlineを提供するZUUグループです。金融メディアとして実績豊富な大手グループが運営するので信頼性が高いと考えられます。初めての方でも安心して利用できます。

POINT 02

案件の詳細情報を開示している

COOLは、各ソーシャルレンディング案件の詳細情報を開示しています。そのため、投資家は多くの情報をもとに投資判断することが可能です。あまり情報が開示されていないソーシャルレンディングサイトもあるなかで、情報の透明性が高いといえます。 資金使途や融資方法、物件情報、投資スキーム、運用状況、融資先概要、運営者情報、リスク、注意事項などの詳細情報を確認できます。情報量が多いので、初めての方でも安心です。

POINT 03

少額資金・短期運用が可能

最低投資金額が10万円〜、運用期間が2年〜3年という不動産投資型クラウドファンディングもあるなかで、COOLは最低投資金額1万円〜3万円、運用期間は3ヶ月〜5ヶ月前後で運用ができます。 少額資金で始められるのでリスクが低く、ソーシャルレンディング投資初心者も安心です。また、資金の拘束期間が短いため、流動性が高いです。それでいて予定利回りは4.0%〜4.5%あります。少額資金、短期運用で投資ができるので、気軽に始めることができます。


投資を始めるまでの手順

現在作成中です。


サービス概要

サービス名 COOL
サービス開始日 /

企業概要

企業名 株式会社COOL
設立日 2007 / 12
本社所在地 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー9F
代表者 代表取締役 河原 克樹
資本金 125,000,000円
上場 未上場
企業グループ 株式会社ZUU
株主 株式会社ZUU