2022年9月 上田つきみ ソーシャルレンディング投資記録 #22

公開日:

今月はタイミングが合わず、新たな投資はできませんでした。抽選方式のファンドは1つ申し込み、現状は結果待ちです。

また、楽天との連携でポイントが貯まるようになりました。特に新規会員登録は大量にポイントがもらえるので、これからクラウドバンクを始める方が羨ましいです。

それでは、申し込みした抽選方式のファンドや、投資はできなかったものの気になったファンドなどを紹介していきます。

2022年9月の資産状況・分配金

2022年9月の資産状況と分配金は以下のとおりです。

総資産:406,862円
運用中:333,585円
準備中:0円
申請中:10,000円
未投資:63,277円

2022年9月の分配金(源泉徴収後)
円建:1,262 円

今月は69,998円のまとまった償還金が入ってきました。『太陽光発電ファンド第2223号』の運用が終了し、46,000円の償還金が入ってきたのが大きいです。

『太陽光発電ファンド第2223号』は、目標利回り5.9%、運用期間5ヵ月のファンドでした。予定通りに運用は終了し、最終的な利回りは6.4%と、目標を大きく上回りました。

平均運用率(応募された金額のうち、実際に運用されていた割合)は69%と低めだったにも関わらず、6%を超える高利回りが実現されたことに驚きました。理由は公開されていないので分かりませんが、運用期間が短かったことから、好調な事業のつなぎ資金だったのではないかと思います。

当ファンドに限らず、太陽光発電ファンドは高利回りでリスクの低い案件が多いです。担保となる土地があるので、投資家側の心理的な負担も小さいと思います。ただし、利回りが低下している傾向があるので、今後も高利回りな案件が出てほしい…と祈っています。

抽選に申し込んだファンド

今月も先着方式のファンドはいくつも募集されたのですが、私がパソコンに向かう時間がなく、申し込みできませんでした。代わりに、抽選方式のファンドを1つ申し込みました。申し込んだ『中小企業支援型ローンファンド第916号』について、詳しく紹介していきます。

中小企業支援型ローンファンド第916号

『中小企業支援型ローンファンド第916号』は、クラウドバンクなどを通じて中小企業に融資を行うファンドです。資金は事業運転資金として使われます。

今回の最終資金需要者となる中小企業は、人材派遣・正社員等の人材紹介(有料職業紹介)事業を営んでいるそうです。資金は既存事業の拡大と新規の事業展開に活用されます。

融資先についての詳しい情報は、会員限定情報に記載されています。社名が公開されているので情報を集めやすく、投資をするかやめるか判断しやすいと思います。

重要なのが、利回りと運用期間。目標利回り(税引前)は6.7%、運用期間は14ヶ月とかなりの高利回りです。期間が1年強なのも、長すぎず短すぎず丁度良いと思います。これはぜひ投資したい…!

ですが、当ファンドは抽選です。記事を書いている現在も申し込みを受け付けているのですが、目標金額が2億5500万円なのに対し、12億円を上回る金額が応募されています。既に5倍ほどの倍率となっています…。

これまでにもいくつか抽選ファンドに申し込みをしたのですが、10倍など非常に高い倍率になり、私は一度も当選したことがありません。まとまった金額より少額のほうが当選しやすいのかも? と仮説を立て、今回は1万円だけ申し込みました。

最近は利回りが6%を超える案件が少ないので、たった1万円ではありますが、当選したいものです。クラウドバンクの案件の利回りが全体的に下がってきているなか、6%超えの案件はとても貴重です。

楽天ポイントプレゼントキャンペーン

クラウドバンクと楽天IDを連携すると、楽天ポイントが獲得できるキャンペーンが始まりました。楽天ポイントは、ネット通販の楽天市場を始め、街中のお店でもポイントを使ったり貯めたりできるサービス。説明する必要はないくらいメジャーなポイントで、この記事を読んでいる方の中にも、貯めている方が多いのでは。

私は楽天ポイントをメインで使っているので、クラウドバンクでも貯められるようになって嬉しいです!気になるキャンペーンの内容を調べてみると、今のところ以下の3つが開催されています。

・新規口座開設で500ポイントのプレゼント
・クラウドバンクで初めて投資をすると2000ポイントのプレゼント
・クラウドバンクで投資中の人は1日1回マイページへのアクセスで1ポイントのプレゼント

3つとも終了日は決まっておらず、常時開催となっています。1つめ・2つめは8月から開催されており、9月は新たに3つめのキャンペーンが加わりました。

新規で口座を開設し、クラウドバンクで投資をすると、合計で2500ポイントも獲得できるのですね。これはとてもお得です。約40万円を運用している私の毎月の分配金は1300円程度なので、2500ポイントは約2ヶ月分の分配金に相当します。投資でお金を稼ぐより、ずっと簡単にポイントを稼げて嬉しいキャンペーンです。

既にクラウドバンクで投資をしている私には、1つめ・2つめのキャンペーンは関係ありません。3つめの、1日1回マイページへのアクセスで1ポイントが獲得できるキャンペーンのみ関係があります。

1日1ポイントなので、最大で月間約30ポイント獲得できます。さすがに毎日アクセスできる自信は私にはありませんが、ポイ活の選択肢が広がるのは嬉しいです。ログインでポイントを貯められるサイトをいくつか巡回している人は、クラウドバンクも含めて巡回すると良いかもしれません。

まとめ

今月は新たな投資はできませんでしたが、抽選方式のファンドに申し込みをしました。募集期間中の現在でも既に5倍ほどの倍率になっており、当選できるか不安ですが、結果は来月のレポートで報告できればと思います。

また、楽天IDとの連携で楽天ポイントを獲得できるキャンペーンが始まりました。特に、これから会員登録をする方は大量のポイントが獲得できるのでお得です。投資に興味があってまだクラウドバンクを始めていない方は、この機会に始めてみてはいかがでしょうか。正直、私がクラウドバンクを始めたときにもこんなキャンペーンがあれば良かったのに…!と羨ましい気持ちでいっぱいです。

同じ投資家の過去のレポート

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加