2021年12月 tabikome ソーシャルレンディング投資記録 #17

公開日:

兼業投資家でwebライターのtabikomeです。

この投稿でソーシャルレンディング投資報告16回目になりました。

今回の内容は

  • 2021年11月現在のポートフォリオの紹介
  • ソーシャルレンディング投資の配当金公開
  • 11月に投資したファンド

です。

私の周りでも投資をはじめる人が増えてきました。

株式投資や仮想通貨、FXなどさまざまな投資先がありますよね。

しかし、値動きが激しい投資先はリターンが大きい分、リスクも伴うため万人向けではありません。

私は株式のデイトレードやスイングトレードをしており、損失が大きい日は数十万円が失われます。

そこでおすすめしたいのが『ソーシャルレンディング投資』です。

普通預金よりも利回りが高く、一度投資すればほったらかしでも資産運用ができます。

私のようにサラリーマンとして働きつつ、投資や副業をしている方にも取り組みやすいです。

「個人投資家がソーシャルレンディング投資で、どれくらい配当金を受け取っているのか知りたい」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私のソーシャルレンディング投資の収益報告が参考になれば幸いです。

2021年11月現在のポートフォリオの紹介

この記事を執筆している2021年11月現在のポートフォリオは以下の通りです。

LENDEX

ローンファンド 396号

不動産担保付きローンファンド 382号

victory fund

浅草1丁目商業ビルプロジェクト

Pocket Funding

沖縄南部ファンド36号【不動産担保付】

CREAL

CREAL三軒茶屋

わかちあいファンド

わかちあいスカイコート大津

クラウドバンク

太陽光発電ファンド第2124号

大家.com

1棟収益レジ押上-3期×ミライノベート買取予約権付

COOL

THE CITY不動産事業ファンド#2【特典付】

CAMPFIRE Owners

プラスチック再生事業支援ファンド(借入人債務に対する上場企業連帯保証つき)

です。

新しくポートフォリオに加わったファンドは

COZUCHI

中央区八丁堀 開発用地

CAMPFIRE Owners

不動産再生事業ファンド2号【特典付き】

です。

10月度の投資報告をしたあとに、

LENDEX

ローンファンド 271-2号

Rimple

Rimple’s selection #13

が償還されました。

合計で11のファンドに投資しています。

ソーシャルレンディング投資の配当金公開

2021年11月度のソーシャルレンディング投資の配当金を公開します。

金額は税引き後です。

  • LENDEX:4,257円
  • クラウドバンク:1,808円
  • わかちあいファンド:1,758円
  • ポケットファンディング:1,734円
  • CAMPFIRE owners:1,581円

でした。

11月度の配当金の合計は11,138円です。

LENDEXの配当金

税引き後配当金は4,257円でした。

LENDEXには80万円投資しており、私の主力のひとつです。

一時期に比べるとずいぶん投資金額が減りました。

上記の2つのファンドも早期償還を迎えると予想しています。

償還後はあらためてLENDEXのファンドに投資するのか、ほかのソーシャルレンディング会社のファンドにするのかは未定です。

クラウドバンクの配当金

税引き後配当金は1,808円でした。

11月に500円ほど償還がありました。

クラウドバンクも早期償還があるため、元本を満期まで運用できるとは思っていません。

それでも利回りは5%を超えているため、悪くないと思っています。

クラウドバンクの人気のファンドはすぐに完売してしまうため、なかなか投資できないのが現状です。

わかちあいファンドの配当金

税引き後配当金は1,758円でした。

ポケットファンディングの配当金

税引き後配当金は1,734円でした。

CAMPFIRE ownersの配当金

税引き後配当金は1,581円でした。

11月に投資したファンド

11月に投資申込みをしたファンドです。

当選・落選関係なく紹介します。

COZUCHI 中央区八丁堀 開発用地

これまでに4、5回ほど落選してきたCOZUCHI。

ついに投資できました。

概要は以下の通りです。

  • 想定利回り(年利):6.00 %
  • 利回り内訳

キャピタルゲイン:5.90%

インカムゲイン:0.10%

  • 運用期間:12 ヶ月(2021年10月29日~2022年10月28日)
  • 優先劣後出資比率

優先:82.4%

劣後:17.6%

東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅から徒歩7分の古家付き開発用地が投資対象です。

利権関係が複雑なため、割安な価格になっていたところを取得しました。

紛争が発生時する可能性があるのですが、裁判所への訴えによって解決できるとの見通しです。

対象物件のあるエリアは積極的な開発が行われており、タワーマンションやワンルームマンションなどが建設されています。

八丁堀駅は東京駅までは電車でおよそ2分と便利な立地にあるため、東京駅周辺で働くビジネスマンに人気が高いです。

需要があると考えたので投資を決めました。

抽選倍率は3倍強とCOZUCHIの案件の中では高くありませんでした。

最近募集しているファンドは依然と比べて倍率が低くなっています。

COZUCHIに興味がある方は投資しやすい状況になってきているので、今が狙い時かもしれません。

CAMPFIRE owners 不動産再生事業ファンド2号【特典付き】

概要は以下の通りです。

  • 予定利回り:年率 4.5% (税引き前)
  • 予定運用期間:2021年12月20日~2022年08月31日
  • 元本償還方法:契約終了時に一括償還
  • 担保:なし
  • 保証:あり(個人による連帯保証契約)

現在coolにて運用している『THE CITY不動産事業ファンド#2【特典付】』がCAMPFIRE ownersでも募集されました。

coolでは保証がありませんでしたが、CAMPFIRE ownersでは保証ありになっています。

また、予定利回りはcoolの4.7%に対して、CAMPFIRE ownersでは4.5%と若干低いです。

今回も投資金額に応じて特典がついています。

『50万円以上の投資で選べる特典』では焼き肉ブルズの焼き肉セットか、ラグジュアリースパのキャットボーの優待券が選べます。

50万円未満の投資でも焼き肉のたれと焼き肉ブルズの優待券がもらえるので、魅力的です。

私はcoolでも投資しており、焼き肉ブルズの焼き肉セットを送っていただきました。

とても美味しいお肉をいただけましたので、今回も楽しみにしています。

また、CAMPFIRE ownersでは投資応援キャンペーン第3弾を開始しました。

  • 会員登録キャンペーン
  • 投資応援キャンペーン第3弾

が行われています。

  • はじめての口座開設で1,000円分のアマゾンギフト券
  • 投資実施で最大200,000円分相当のアマゾンギフト券

がもらえるので、非常に太っ腹なキャンペーンです。

ソーシャルレンディング投資に興味がある方は、この機会に口座開設と投資を行ってみてもよいのではないでしょうか。

まとめ

2021年11月度の配当金の合計は11,138円です。

償還があったものの、新しいファンドに投資を行ったため、少しだけポートフォリオの内容が変わりました。

来月も気になるファンドには積極的に応募して、さらに配当金を受け取れる環境を整えていきたいです。

 

同じ投資家の過去のレポート

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加