ソルミナが再エネファンドの募集を9月15日から開始!口コミや評判についても解説!

公開日:

ソーシャルファイナンス株式会社が運営するクラウドファンディングサイト「SOLMINA(ソルミナ)」にて、太陽光発電所の取得資金を募集するファンド「SOLMINA再エネファンド3号」の募集を開始します。

この記事では、9月15日から募集を開始するSOLMINA再エネファンド3号」の詳細と、気になるソルミナの概要と口コミや評判について解説します。

ファンドの詳細について

ファンド名 SOLMINA再エネファンド3号
対象物件 山中湖発電所
募集総額 8,470,000円
最低投資金額 1万円​
運用期間 60ヶ月
予定(目標)利回り 5.17%
募集開始 2021/09/15 12:30〜2021/10/07 23:59
募集方式 先着式

本ファンドでは、稼働済みの太陽光発電所の取得資金を募集します。

今、社会的にも注目度が高い再生可能エネルギーへの投資案件です。

利回り5%以上で、運用期間も非常に長いため、安定して高いリターンを得られる可能性があります。

ソルミナの概要について

SOLMINAはソーシャルレンディングや不動産投資クラウドファンディングではなく、ファンド型クラウドファンディングという形で運営しています。2021年2月にサービス開始しました。

再生可能エネルギー案件に特化しており、エコ投資が可能です。

SOLMINAには、

  • 運営会社の親会社は東証マザーズ企業
  • ファンドによっては優先劣後出資システムを利用
  • 申込手数料がかかる ※

※ファンドによってはキャンペーンで申込手数料が無料になる事もあります。

などの特徴があります。

ソルミナの投資の仕組みなどはこちらの記事で詳しく解説しているので是非参考にしてみてください。

ソルミナの口コミや評判

案件の募集・運用実績は2021年9月時点で2ファンドのため、ユーザーからの口コミや評判は多くありませんが、ファンドはいずれも満額で達成し、現在運用中です。

ただ、運用中のファンドは5年以上の長期運用のため、結果が出るのはまだ時間がかかりそうです。

そのほかの判断材料としては、運営会社の親会社は株式会社フィットという上場企業で、優先劣後出資を採用するなど、投資家のリスクを軽減する措置を取っています。

詳細についてはこちらの記事を参照してください。

まとめ

ソルミナが9月15日から第3号ファンドの募集を開始します。

ソルミナへの投資は、以下の人におすすめです。

  • 安定して長期リターンを受けたい
  • 環境などの社会問題に貢献できる
  • 投資後の運用に手間をかけたくない

投資をこれから検討する人も、まずは登録を済ませておくことをおすすめします。

※サイトリリース時についての情報はこちらの記事で解説しています。

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加