Rimpleがお年玉3大キャンペーンを実施!内容について詳しく解説!

公開日:

プロパティエージェント株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングサービス「Rimple (リンプル)」が、第29号ファンドに対してキャンペーンを実施しております。

第29号ファンドに投資した方から抽選でのリアルエステートコイン10,000円分と先着での「シークレット物件販売会」がキャンペーン内容となります。

今回の記事では、第29号ファンドの「Rimple’s selection#29」についてとお年玉キャンペーンについて解説します。

第29号ファンドの詳細について

Rimple's selection #29

ファンド名 Rimple’s selection #29
対象物件名 ・クレイシア秋葉原 2戸
・コートヒルズ広尾南 1戸
募集総額 102,200,000円
最低投資金額 10,000円
運用期間 6ヶ月
予定利回り 5.0%
募集開始 2022/01/14 18:00〜2022/01/21 18:00
募集方式 抽選

【クレイシア秋葉原】
東京メトロ日比谷線「秋葉原」徒歩10分、JR山手線・JR総武線・JR京浜東北線・つくばエクスプレス「秋葉原駅」徒歩9分、JR総武線「浅草橋駅」徒歩7分、都営浅草線「浅草橋駅」徒歩9分、都営新宿線「岩本町駅」徒歩11分、都営大江戸線・つくばエクスプレス「新御徒町」徒歩11分と都内の6駅7路線利用が可能とアクセスは抜群です。

【コートヒルズ広尾南】
徒歩7分の場所にある恵比寿ガーデンプレイスは、建物やデザインの美しさは人気ドラマのロケ地としても有名で季節によって桜並木やイルミネーションを楽しむことができ、気軽に足を運べるのも魅力の一つです。JR山手線「恵比寿駅」徒歩10分に加えエントランス前にはハチ公バスが通っており交通アクセスも抜群です。

(引用:Rimple

本ファンド「Rimple’s Selection #29」では、「クレシア秋葉原」「コートヒルズ広尾南」との複合ファンドとなっています。

「クレシア秋葉原」は都内の6駅7路線を利用可能な利便性の高いエリアに位置するマンションで、「コートヒルズ広尾南」はJR山手線「恵比寿駅」徒歩10分で利用できます。

予定利回りも年利5.0%の高利回りファンドとなっており、多くの方々が抽選応募されており、募集開始からすでに、目標額を大幅に超えています。

キャンペーン詳細

Rimple3大キャンペーン

キャンペーン概要 【お年玉3大キャンペーン①】
高利回り5%、Rimple’s selection #29リリース決定!

【お年玉3大キャンペーン②】
Rimple’s selection #29に出資応募していただいた方の中から、抽選で10名様にリアルエステートコイン10,000円分をプレゼント

【お年玉3大キャンペーン③】
Rimple’s selection #29に出資応募していただいた方の中から先着22名で、過去Rimpleで運用していた物件の「シークレット物件販売会」を開催

期間 2022年1月14日~2022年1月21日
条件 キャンペーン期間は、本ファンドの募集期間中となります。

出資応募をキャンセルされた方は、本キャンペーンの対象外となります。

当選者には1月末に当選通知メールをお送りし、コイン付与を実施

対象となる第29号ファンド「Rimple’s selection #29」に応募した方であれば、抽選の当選・落選に関係なく、お得なキャンペーンの特典を受けられる可能性があります。

また、「シークレット物件販売会」では、過去にRimpleが運用していた東京23区の都心の投資用マンションの販売会に参加できます。

Rimple公式サイト

Rimple(リンプル)について

Rimple

RIMPLE(リンプル)は、2004年設立で東証一部上場のプロパティエージェント株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

1口1万円から投資ができ、案件は新宿や秋葉原など東京23区の都心の投資用ワンルームマンションが中心になります。

貸需要の高いエリアなので安定した運用が見込め、募集方式は先着順ではなく抽選方式になるので、誰にでも投資ができるチャンスがあります。

また、投資家保護を図るためにプロパティエージェントが30%の劣後出資を採用しているため、損失リスクも軽減できます。

また、リンプルでは永久不滅ポイントを独自コイン(リアルエステートコイン)に交換して投資することもできます。余ったポイントを有効活用できるので魅力です。

まとめ

不動産投資型クラウドファンディングサービス「Rimple (リンプル)」が、第29号ファンドの募集とキャンペーン2022年1月14日から実施しており、すでに目標額を超えております。

「Rimple」では1口1万円から投資ができ、人気エリアの新宿や秋葉原など東京23区の都心の投資用ワンルームマンションに投資が可能です。

本キャンペーンでは、不動産投資初心者の方だけでなく、Rimpleについてあまり知らない方にも、興味が持てるようなキャンペーン内容になっています。

この機会にぜひRimpleへの会員登録してみてはいかがでしょうか?

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加