お年玉企画!総額100万円山分けキャンペーン|利回り不動産

公開日:

株式会社ワイズホールディングスが運営する不動産クラウドファンディングサービス「利回り不動産」がお年玉企画として、総額100万円山分けキャンペーンを実施しております。

対象となる18・19号ファンドに投資申込をした方に、総額100万ワイズコインを人数分で山分けとなります。

今回の記事では、利回り不動産のお年玉キャンペーンについての詳細と利回り不動産について解説していきます。

キャンペーン詳細

キャンペーン概要 ・お年玉山分け100万円キャンペーン

・Amazonギフト券キャンペーン

期間 2022 年 1 月 1 日~2022 年 1 月 31 日まで
条件 【お年玉山分け100万円キャンペーン】
18号・19号ファンドへ投資申込された会員【Amazonギフト券キャンペーン】
新規会員登録された会員

お年玉山分け100万円キャンペーンでは利回り不動産の中で使用できるワイズコインを対象ファンドへ投資申込した方全員で山分けすることになっています。

また、キャンペーン期間中に新規会員登録すると、Amazonギフト券1,000円分を登録したメールアドレスへ配布してくれます。

まだ、投資を始めたことがない方にも投資をはじめるチャンスとなるキャンペーンとなっていますので、この機会にぜひ会員登録してみましょう。

利回り不動産とは?

利回り不動産は、株式会社ワイズホールディングスが運営する不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

公式アンバサダーに芸能人の田村敦さんを起用している事でも話題になりました。

利回り不動産には「優先劣後出資を採用」「1口1万円から投資可能」の他に「ワイズコインが使える」という特徴があります。

ワイズコインとは、投資に使える利回り不動産の独自コインで、1コイン=1円として使用でき、ファンドへの出資契約締結後、自動的に現金化されて出資金として充当する事が可能です。

他のサービスにはないユニークなシステムを取り入れていますが、ワイズホールディングスには不動産投資の豊富な実績とノウハウもあります。

まとめ

利回り不動産が2022年1月1日〜2022年1月31日の期間、お年玉キャンペーン企画を行っております。

今回のキャンペーンでは対象のファンドへ投資した方全員で100万円を山分けする形となっています。

利回り不動産は1口1万円からでも始めることができる不動産投資ですが、キャンペーンを利用することでさらに投資を始めやすくなっています。

この機会にぜひ、利回り不動産の会員登録してみてはどうでしょう?

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加