中古不動産の再生クラウドファンディング|REISMファンズがサービス開始

公開日:

リズム株式会社が中古不動産リノベーション型の不動産クラウドファンディング「REISMファンズ」を2022年3月20日よりサービス提供開始しました。

REISMでは都内の中古マンション等をリノベーションによって再生する事業を行なっており、投資用不動産として販売管理しております。

今回の記事では、中古マンションリノベーション型のクラウドファンディング「REISMファンズ」についてと、新規案件について解説していきます。

REISMとは

REISM仕組み

REISMファンズは、リズム株式会社が運営するリノベーション事業特化型の不動産クラウドファンディングです。

リズム株式会社では東京の住環境をリノベーション技術によって再生し、自分らしく暮らせる空間づくりを行なっているリノベーションのプロフェッショナルです。

東京の中古マンションをフルリノベーションし個性あふれる物件を736戸提供している実績もあります。(2022年3月時点)

今回のREISMファンズでは、リズム株式会社が手がけるリノベーション事業に出資する不動産クラウドファンディングで、運用利益(家賃・販売利益)を投資家に分配するサービスになっています。

中古マンションへの投資のため、経年劣化で資産価値が下がる老朽化リスクを抑えて不動産投資ができ、予定利回り約5%で運用できるのが魅力のサービスです。

新規案件について

REISM ファンズ1号

プロジェクト名 REISM-koko Craft 新宿御苑前
募集総額 18,200,000円
一口出資金額 10,000円
運用期間 90日間
予定利回り 5%
募集開始 2022年3月20日〜2022年3月28日
募集方式 先着型

都会の利便性と閑静な住宅街がバランスよく融合したまち「新宿御苑前」。ターミナル駅のJR線「新宿」駅も徒歩圏内、新宿御苑などの自然も楽しめる魅力的なエリアです。そんな「新宿御苑前」にリノベーション賃貸「Craft」が登場。

引用:REISMファンズ

本ファンドは、リズム株式会社が手がけるリノベーション物件のCraftシリーズの物件です。熟練の職人が手作りで施工したかのような愛着が湧くおしゃれなリノベ物件。

新宿御苑前のエリアに位置する物件のため、ターミナル駅となるJR新宿駅も徒歩圏内で利用可能です。

本ファンドは3月20日から募集終了日を待たずに、応募が締め切られた人気のファンドです。次回の募集は4月を予定しております。

リズム株式会社が手がける「Craftシリーズ」の賃貸物件はどれも人気で入居中の物件も多いです。その他の物件も気になる方はぜひリズム株式会社HPもご覧ください。

まとめ

リズム株式会社が中古不動産リノベーション型の不動産クラウドファンディング「REISMファンズ」を2022年3月20日よりサービス提供開始しました。

REISMファンズでは中古不動産に投資ができるため、不動産の老朽化リスクを抑えて投資できるのが魅力のクラウドファンディングサービスです。

第一号ファンドは募集終了日を待たずして応募が締め切られるほどの人気となっており、今後のファンドでもおしゃれなリノベ物件に期待ができます。

REISMファンドについてさらに詳しく知りたい方や最新情報を知りたい方はぜひ会員登録をして待ちましょう。

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加