東証一部上場プレサンスの不動産クラウドファンディング「プレファン」がサービス開始へ

公開日:

東証一部上場企業のプレサンスコーポレーションのグループ企業である株式会社プレサンスリアルタが10月26日(火)に不動産クラウドファンディングサービス「プレファン」のサービス開始を発表しました。

既に2021年11月1日のファンド募集開始に向けて事前の会員登録を受付中です。

この記事では、気になる新サービス「プレファン」についてと、第1号案件の詳細について解説します。

プレファンについて

「プレファン」は、東証一部上場プレサンスコーポレーションのグループ企業である株式会社プレサンスリアルタが運営する不動産クラウドファンディングサービスです。

一口1万円からの投資が可能で、スマホ上で手続きは全て完了します。

また、プレサンスコーポレーションの物件が投資対象になるため、開発·管理はもちろん、家賃相場や入居者情報、修繕履歴なども詳細に把握しています。

分譲マンション供給戸数全国No.1の実績を誇るプレサンスなので、堅実で豊富なファンドが展開されていきそうです。

今回のサービス開始にあたり、プレファンでは以下のように述べています。

これまでの不動産投資は、直接不動産を所有する「直接投資」とJ-REIT(上場不動産投資信託)や私募ファンドに投資をする「間接投資」がありましたが、多額の投資費用が必要であり、投資までの手続きの多さなどの障害がありました。そこで、プレサンスコーポレーションが開発・管理する不動産に対してファンドを組成し、1万円からインターネットで投資ができる「不動産クラウドファンディング」のサービス提供を開始いたしました。

引用:プレファン

「不動産投資をより身近な形で展開しよう」という想いから、不動産CFサービスを開始する不動産会社はここ数年で激増しており、プレファンもまた「新しい投資の形」として今回のサービス開始に至ったわけですね。

第1号ファンドの詳細

プロジェクト名 プレサンス大阪城公園パークプレイス
対象物件 プレサンス大阪城公園パークプレイス
募集総額 7,910,000 円
一口出資金額 10,000円
運用期間 約6ヵ月
予定分配率 5.08%
募集開始 2021/11/01〜2021/11/21
募集方式 先着

森ノ宮駅へは徒歩わずか2分。
JR大阪環状線、市営地下鉄長堀鶴見緑地線・市営地下鉄中央線の3路線が使え、「大阪・梅田」「本町」「心斎橋」など主要都市へダイレクトアクセスが可能。
まさに大阪の魅力を独り占めできる贅沢ポジションです。

引用:プレファン

まとめ

株式会社プレサンスリアルタが不動産クラウドファンディングサービス「プレファン」のサービス開始を発表しました。

第1号ファンドは11月1日から募集開始なので、気になる方は事前の会員登録を済ませておきましょう。

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加