2021年3月 くさ ソーシャルレンディング投資記録#2

公開日:

ビットコインが600万円を突破する中、300万円を超えた段階で売ってしまったことを本当に公開している今日この頃です。

ただ、ショートで入らなくて本当に良かった、、、笑

さて、早速ですが今月のソーシャルレンディング投資の実績と今後の方針を書いていきたいと思います。

 3月の投資報告

今月はメインとして利用しているクラウドバンク以外にも、様々なソーシャルレンディング業者の口座開設を行った月となりました。

クラウドクレジットや、オーナーズブックmaneoなどなど、、、開設の手続き自体は滞りなく完了して、いざ投資!というところまで行ったのですが、ある事実に気づいてしまいました。

「複数業者の運用状況を管理するの面倒くさくね、、?」

ソーシャルレンディング一本で投資を行っているならともかく、投資信託などにもお金を入れている身からすると、複数の口座を管理するのが非常に面倒くさいんですよね、、、

一時期はいろんなところで口座を開設してお金を分散させていたんですけど、どこにどれくらいのお金を入れたか忘れてしまったんですよね。(その後、何とか回収はしましたが)

ということで、今後は基本的にクラウドバンク一本で投資を行っていこうという決意を胸に投資活動を頑張っていきたいと思います。笑

それでは、クラウドバンクでの資産額や分配金額の推移を確認していきましょう。

資産額推移

  • 総資産額:1241,312
  • 投資額:1233,900
  • 未投資額:2,312

 総資産額は124万円程と、金融資産の3分の1程をソーシャルレンディングが占めているという感じで推移しています。

未投資額については分配金が入ってきたことによるものですね。後は端数です。

2月に資産額が一気に増えているのは、今書いた投資方針を守るために現金で持っていたお金をソーシャルレンディングに回したことが原因です。

現金でいくら持っていても年間で0.1%も増えないので、多少リスクをとってでも利回りの狙える商品に投資をした方がましだろうというのは、読んでいる方々も実感されているところだと思います。

今後も、保有資産が増えていくたびに良い感じにお金を分配していきたいと思っています。

6月のボーナスとかにまた新規でお金を入れていく感じになるんですかね。楽しみにボーナス支給日を待ちたいと思います。

 分配金推移

  • 累計分配額:39,310
  • 分配額:2,050
  • 利回り(年率):1.9

 今月の分配金は2,000円程と、投資しているお金対比で若干低めな結果となっています。

その原因は、今月追加で80万円の投資を行ったからです。

今月投資を行った案件の分配金がまだもらえていない状況のため、利回りで見ると低めになっているということですね。

つまり、来月になると120万円の5%ほどの収入が見込めるということです。おそらく、5,000円くらいが分配金として入ってくるのではなかろうかと思っています。

5,000円と言ったらかなりの大金ですからね。ちょっと美味しい居酒屋のコース料理を頼めるくらいの金額ですからね。

当然、貸し倒れのリスクはあるものの、安定収入が得られるというのは投資信託にはない魅力だなあと思っています。

 新規投資ファンド

今月新たに投資を行ったファンドは以下の通りです。

  • 太陽光ファンド第2083
  • 太陽光ファンド第2082
  • 太陽光ファンド第2081
  • 太陽光ファンド第2080

今月追加で出た太陽光ファンドに20万円ずつ投資していったという感じですね。

ファンドの概要については以下の通りです。

 プロジェクト概要:本プロジェクトは本営業者から次の資金使途で資金を借り入れ、福島県東白川郡における太陽光発電事業の開発を行います

資金使途:融資先が保有する太陽光発電事業に関する旧プロジェクトオーナーの債務の免責的債務引受のためのファイナンス資金

(クラウドバンクから引用)

 投資を行った段階では、別の太陽光ファンドに投資を行っているつもりで、「リスク分散大事!!」と思っていたんですけど、この4つのファンドって中身は同じなんですよね、、、

後で反省点のところに書きますが、焦って投資をしてしまったあまり、ちゃんとしたリスク管理が出来ていませんでした。

ただ、クラウドバンクの太陽光ファンドについては一定程度信頼しているため、貸し倒れのリスクについては低いものであると考えています。

太陽光に対する投資について、クラウドバンクはかなりの実績を積んでいる業者なので、安心して分配金の推移を見守りたいと思います。

 今月の反省点

「安心して見守りたい」と書いた手前、反省点として書くのはいかがなものかと思ったのですが、焦って投資を行ってしまったということが今月の反省としてあるかなと考えています。

焦って投資を行ってしまった原因が、「案件のクローズがあまりにも早すぎる」というもの。

人気のファンドなんかは、募集開始から1時間もたたないうちに募集終了になってしまうんですよね。

現金のまま口座に残しておいても意味がないと考えている私の様な人間は、焦ってしまうあまりに案件の詳細を確認することなく投資を行ってしまったというわけです。

ただ、この反省点を解決する方法を探していたところ、良い方法を見つけることが出来たので、今後はその方法を活用しながら「焦って投資を行う」ということを避けていきたいと思います。

その方法というのが、「ツイッターでクラウドバンクの公式アカウントをフォローする」というもの。

公式アカウントでは、ファンドが募集開始される日の午前中ごろに募集のアナウンスを掛けてくれます。

今まではアプリにログインしたらたまたま案件が募集されていて、慌てて投資を行うということが多かったわけなのですが、アナウンスを確認することで、余裕を持って投資を行うことが出来ると思います。

もっと早く公式アカウントの存在に気づけばよかったと痛感しています。

この記事を読んだ方は、ぜひ公式アカウントをフォローして私の反省を活かしてください。笑

今後の方針

今後の方針は、基本的に見守るというスタンスで行きたいと考えています。

お金がたくさん入ってくる予定も特段無いので今の運用資産の推移を観察していくという感じですかね。

もし、早期償還があって、口座に現金が出来るようなら新規の案件に募集をかけていくことにはなると思いますが、、、早期償還が無く分配金がチャリンチャリンもらえることを祈りたいと思います。笑

クラウドバンク公式サイト

まとめ

  • 投資先:クラウドバンク
  • 投資額:1233,900
  • 分配額:2,050

以上が、今月の運用報告となります。

上でも書いた通り、今後は基本的に新たな資金を投下することなく資産の推移を見守っていきたいと考えています。

来月は分配金額が5,000円程になるのを見込むことが出来るため、期待しながら4月を迎えたいと思います!

 

同じ投資家の過去のレポート

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加