2021年9月 Isunday ソーシャルレンディング投資記録 #6

公開日:

こんにちは。元銀行員投資家のISundayです。

学生さんは夏休み、ということで本業の家庭教師では、勉強以外のこともいろいろ教えています。具体的には、受験目前なので、自分がやりたいことを深く考えられるよう、思考法の訓練などをし、進路の決定などに役立つよう頑張っています。

新しいことを教えているので、家庭教師の予習にかける時間も増えています。そこで感じるのがソーシャルレンディングの強さ。忙しい本業の裏で、自分の時間を使うことなく、コツコツとお金を稼いできてくれています。ほったらかし投資はほんとうにありがたいですね。

それでは、今月も投資状況を報告させていただきます。今回もなかなか波乱万丈なので、お楽しみに。しばしお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。

今月の分配金

それでは今月の分配金からお話させて頂きます。

現在投資しているソーシャルレンディングのファンドは2つ。クラウドバンクの「太陽光発電ファンド第2109号」と「太陽光発電ファンド第2140号」になります。

まずは「太陽光発電ファンド第2109号」から。こちらのファンドでは今97,581円の資金が運用されています。

8月の分配金は以下の通りでした。

  • 「太陽光発電ファンド第2109号」
  • 分配金 511円
  • 源泉徴収税 102円
  • 収益(税引後) 409円
  • 利回り(年利) 6.16%

また、累計は以下の通りとなっています。

  • 分配金 788円
  • 源泉徴収税 157円
  • 収益(税引後) 631円
  • 利回り(年利) 4.76%

こちらのファンドは先月、初月から一部早期償還されてしまい驚いていましたが、今月はそのようなことはなく、少し安心しました。

一方、利回りですが、今月は6.16%ということで、目標利回りを達成しておりますが、累積では4.76%ということで、まだ目標である5.7%を下回っています。

来月も6%以上の利回りをキープして、トータルで5.7%になることを目指してがんばってほしいと思います。

今月の分配金その2

次に「太陽光発電ファンド第2140号」の初月の報告になります。

  • 「太陽光発電ファンド第2140号」
  • 分配金 350円
  • 源泉徴収税 70円
  • 収益(税引後) 280円
  • 利回り(年利) 3.71%

投資収益レポートを見ますと、このファンドは早期の一部償還などはなく、無事に運用が開始されたようです。

一方、目標利回り(税引前)は年率4.7%のところ実際の結果は3.71%となっています。先月のレポートからもわかりますが、太陽光ファンド第2109号の初月も同じような結果でした。

今まであまりなかったことなので、引き続き注視したいと思いますが、次月に回復した太陽光ファンド第2109号の結果をみるかぎり、こちらもそこまで大きな問題ではないと考えております。

そして2つのファンドで累積の分配金は861円。少ない投資期間で、本業の家庭教師の参考になる本を買える程度にお金を稼いできてくれてうれしい限りです。

クラウドバンクでの新たな投資はなし

現在クラウドバンクの口座には20万円ほどの未投資のお金が眠っています。お金に働いてもらうためにも日々新たな投資先を探しているのですが、なかなかこれは!というものが見つかりません……。しかし先日ついに太陽光発電ファンドが1件、募集が開始されました。

早速応募と言いたいところですが、……残念なことに募集開始を見逃していました。気が付いたときには募集は終了。投資案件拡大のチャンスだっただけに失敗でした。非常に悔しい。

手痛いミスで、今月はクラウドバンクでの新規投資はなしになってしまいました。

バンカーズの新規投資案件

それでは気を取り直して、バンカーズの話をさせていただきます。先月メールで告知されていた10億円規模の案件がついにベールを脱ぎました。

「伊勢の卵 Next Century サポーターズ ファンドⅠ・Ⅱ」です。ファンドⅠの募集要項は

  • 応募金額 300,000,000円
  • 目標利回り(税引前) 年率4.0%
  • 運用期間 12ヶ月

となっております。

資金使途は「主に鶏卵を取り扱う食品メーカーへの融資で運用」、「融資事業を通して借手企業の資金繰りおよび経営改善に貢献」(HP抜粋)というものです。

今回このファンドは抽選方式の「ファンドⅠ」と先着方式の「ファンドⅡ」がある珍しい案件になっています。元本償還方法・収益償還方法は満期一括・償還時になります。

更にこのファンドの特徴として、出資金額に応じた特典が付きます。

  • 融資先のイセ食品株式会社の企画やイベントへの招待
  • 出資金額に応じたたまごギフト券最大1年分、Amazonギフト券、キャッシュバック進呈

これまで見たことのない、融資先と距離が近い面白そうなファンドです。

抽選型のファンドに投資しました

そして今月、この抽選型の「伊勢の卵 Next Century サポーターズ ファンドⅠ」に投資しました。

投資といっても、前述のとおり普段投資している先着方式ではなく、「募集期間終了後、抽選日に募集金額に対して当選者を決定」(HPより引用)となるため、抽選日まで結果はわかりません。

投資額は50,000円です。

そしてついに迎えた抽選日。結果は……見事抽選を突破しました!

今後のファンドの運用結果と特典が楽しみです。

まさかの運用中止

しかし、この「伊勢の卵 Next Century サポーターズ ファンドⅠ」の運用は思ってもみない結果で終わることになりました。

ある日、夜中にバンカーズからの突然メールが来たのです。いやな予感を感じつつもそのメールを確認すると、そこには「ファンド運用終了のお知らせ」の文字が。

そのあと何通かメールが来たのですが、「早期償還のお知らせ」、「融資実行中止のお知らせ」というものばかりでした。

理由は「当社の融資型クラウドファンディングで借入を計画していた資金需要がなくなった」とのことです。

楽しみにしていただけに、これはさすがにショックでした。

またそれに伴い、今後の流れが説明されました。

  • 出資した金額は全額返還
  • 投資資金の振込手数料分として一律Amazonギフト券を300円分プレゼント
  • 特典のたまごギフト、Amazonギフト券については予定通り提供

全額返還、手数料の返金は当然として、特典のたまごギフトとキャッシュバックのAmazonギフト券の予定通り配布は一定の評価はあげられると感じました。

今回のことは非常に残念でしたが、メールの最後に、来月もファンド投資額に応じた特典付与のキャンペーンを行う予定とのことでしたので、いましばらく見守りたいと思います。

今後の方針

それでは今後の運用方針についてです。50,000円を投資した「伊勢の卵 Next Century サポーターズ ファンドⅠ」が運用開始前に全額早期償還されてしまったので、現在は、

  • 「太陽光ファンド第2109号」 97,581円
  • 「太陽光ファンド第2140号」 111,000円

と、先月に引き続き2件の投資体制となっております。投資総額は208,581円。

少し心許ないので、クラウドバンクの太陽光発電ファンドを見逃してしまったことが悔やまれます。

今後はクラウドバンクの太陽光発電ファンドを見逃さないようにしつつ、バンカーズのファンドは細心の注意を払い検討。投資の厚みを増やしていきたいと考えています。

まとめ

いかがだったでしょうか。投資報告6回目となる今回は、クラウドバンクの分配金の状況とバンカーズの新規案件運用中止について報告させていただきました。

クラウドバンクの2案件は順調にお金を稼いできれくれているので、このまま償還まで頑張ってくれれば。

バンカーズは目標募集金額未達や運用中止などが続いているので、慎重に案件をみていきたいと思っています。

クラウドバンク、バンカーズ、どちらの動向も、実際の行動とともに、またこちらでご報告させていただきたいと思います。

それでは元銀行員投資家ISundayの6回目の投資レポートでした。また次回会えるのを楽しみにしています。

同じ投資家の過去のレポート

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加