2021年5月 がっと ソーシャルレンディング投資記録 #6

公開日:

こんにちは!がっと(@gatsan_desu)です。

ソーシャルレンディング投資報告の6回目です。よろしくお願いします。

今回は例月通り、前月(2021年4月)のソーシャルレンディング投資を振り返ります。

2021年4月までのソーシャルレンディング投資状況

4月までのソーシャルレンディングへの投資状況は以下のとおりです。

累計投資額 47,282,323円
運用中 投資額 28,742,323円
運用中 案件数 77件
予定年利 1,764,489円
予定年利率 2.74%

4月は早期償還・満期償還はありませんでした。案件数は3件純増しました。

4月の投資振り返り

4月は興味が出る案件が少なく、あまり申し込みができませんでした。引き続き、J.LENDINGLENDEXを中心に良い案件があれば、積極的に参加していくつもりです。

4月の受取分配金

4月に受け取った分配金は、計29,313円でした!

Funds 1,487円
クラウドバンク

(米ドル 1$=105円で計算)

5,875円
SBIソーシャルレンディング 6,980円
Campfire Owners 7,946円
CREAL 7,025円

Campfire Ownersの分配金が例月より多く出ました。

4月の投資案件

4月は、3件・210,000円の投資を実行しました。参加した案件は以下のとおりです。

CREAL (仮称)ドムス・スタイル森下 100,000円
クラウドリアルティ 家賃が実る家プロジェクト#001 100,000円
CREAL (仮称)CREAL三軒茶屋 10,000円

(仮称)ドムス・スタイル森下

まずは、CREAL(仮称)ドムス・スタイル森下」です。こちらは、「レジデンシャル・アート代々木公園」の満期償還金を充当し、100,000円を申し込みました。

条件は以下のとおりです。想定通りであれば、代々木公園よりも好条件で運用できます。

CREALの案件ではおなじみですが、インカムゲイン+キャピタルゲインを前提とした利回り計算です。キャピタルゲインについては、信頼性を担保することは難しいですが、実績があるCREALには個人的には安心感をもっています。

今回の「ドムス・スタイル森下」は、東京都墨田区にある物件で両国駅・森下駅に挟まれており、どちらも駅から徒歩10分前後です。土地勘があるわけではありませんが、需要はあると思いますので、インカム・キャピタル双方で問題ないと考えます。

家賃が実る家プロジェクト#001

続いて、クラウドリアルティの「家賃が実る家プロジェクト#001」です。個人的には、今まで投資したソーシャルレンディングの案件で、一番思い入れのある案件となりました。

起案者の株式会社Minoruは、投資型クラウドファンディングのFUNDINNOを通じて資金調達を行っており、私は2回目の募集で出資をしています。つまり、Minoru社の株主です。

まず、Minoru社の事業である「家賃が実る家」のご紹介をします。Minoru社の事業概要を見ていきます。

弊社は、マイホームを希望されるユーザーへ、借りながら持ち家にできるという譲渡型賃貸住宅「家賃が実る家」 の運営を手掛けています。

「家賃が実る家」は、ユーザーがスマホ上で「家を建てたい場所」「間取り」「外装・内装」「設備オプション」を選ぶことができ、オリジナルの家をプランニングすることができます。そして建築後、一定期間家賃を支払うことで最終的にマイホームになります。

また、住宅ローンではなく賃貸借契約になる点が最大の特徴で、住宅ローンを組むことなくマイホームを持つことができます。

一般的な不動産オーナーの場合、安定的なインカムゲインが見込めることが特徴です。一言で言うと、不動産オーナーの役割をクラウドファンディング投資家が担います。

[期初]

[期中・期末]

条件は以下のとおりです。

株主として、この案件が非常に興味深いのは、クラウドファンディングに出資し、Minoruの事業を成立させることで、業績を上げ、株価を高める要因になる点です。クラウドファンディングを募れば募るほど、将来のExitが近づくという相乗効果があります。

個人的にはMinoruの案件には、条件ノールックで投資したいと思っています。

(仮称)CREAL三軒茶屋

3件目は、CREALの「(仮称)CREAL三軒茶屋」です。こちらの案件には直近数ヶ月の分配金を利用し、10,000円を投資しました。

この案件は、「春の大感謝祭キャンペーン」の対象で、投資額の0.3%が還元されます。私の申込金額は10,000円ですので、30円が還元される予定です(笑)

こちらについては、分配金の10,000円のみを申し込んでいるので、案件については確認せず、投資しています。

CREAL公式サイト

5月の楽しみな案件

保育園みらいオンラインファンド横浜磯子

来月は楽しみな案件が、FUELオンラインファンドの「保育園みらいオンラインファンド横浜磯子」です。こちらは募集金額が2億4,000万円と大型案件です。

本案件は「投資額の0.5%がキャッシュバックされるキャンペーン」の対象ですので、実質的な利回りは年利3.25%です。

案件についての紹介は、来月投資が申し込めたら書きたいと思います。

FUELオンラインファンド公式サイト

最後に

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

4月を振り返ると、「家賃が実る家プロジェクト#001」があり、今後の資金の回し方について考えるいい機会になりました。

来月は、ソーシャルレンディング案件以外にも、投資使途が出てきそうなので様子を見ながら進めていきたいと思います。

同じ投資家の過去のレポート

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加