2022年6月 がっと個人投資家レポート(法人版)#5

公開日:

こんにちは!がっと(@gatsan_desu)です。

法人でのソーシャルレンディング運用報告、5回目です。

先月は法人設立から口座開設までの具体的な事務手続きを書きましたが、今月は実際の運用報告を行って参ります。

2022年5月のソーシャルレンディング投資状況

5月の投資状況は以下のとおりです。

累計投資額 5,009,000円
運用中 投資額 5,009,000円
運用中 案件数 16件
予定年利 332,356円
予定年利率 6.64%

運用金額は5,009,000円で前月比600,000円増加しました。累計投資額は4,409,000円、前月比600,000円増加しました。予定年利は6.64%で、前月比0.12pt改善しました。

5月の投資振り返り

5月は昨年に引き続き、投資を継続しました。今回は下記の3事業者、2案件に投資しました。

  • LENDEX
  • クラウドクレジット
  • TECROWD
  • 利回り不動産

 

今月はCREALの口座開設もできましたので、今後投資を進めていきます。

5月の投資案件

不動産担保付きローンファンド 600号

1本目は、LENDEXの「不動産担保付きローンファンド 600号」です。こちらの案件には、200,000円を投資しました。

本案件の条件は、運用期間12ヶ月、目標年利7.0%です。

本案件は2つの案件に融資します。1つ目は、借入人は神奈川県内の不動産事業者Hが既に保有する不動産(東京都青梅市の土地)の借換資金として3,500万円を融資します。

2つ目は、埼玉県内の不動産事業者Lの運転資金です。こちらには1万円が充当されます。

こちらの案件はいつものLENDEX案件なので、不安なく投資しています。

モンゴル交通開発銀行ファンド7号

2本目は、クラウドクレジットの「モンゴル交通開発銀行ファンド7号」です。こちらには20,000円を投資しました。

本案件の条件は、運用期間25ヶ月、運用利回り6.0%(年利)、米ドル建です。

本ファンドは、モンゴルを拠点に事業を展開する商業銀行であるTransport and Development Bank LLCへ貸付けを行います。

モンゴル金融事業者支援ファンド39号

3本目は、クラウドクレジットの「モンゴル金融事業者支援ファンド39号」です。こちらも20,000円を投資しました。

本案件の条件は、運用期間16ヶ月、運用利回り8.3%(年利)、モンゴルトゥグルグ建です。

本ファンドは、モンゴルを拠点に事業を展開する金融事業者であるArd Credit NBFIに対して貸付けを行います。

本ファンドの資金は、主にArd Credit社の消費者向け貸付及び零細企業向け貸付拡大に充当します。

ペルー女性事業主向け協同組合支援ファンド18号

4本目は、クラウドクレジットの「ペルー女性事業主向け協同組合支援ファンド18号」です。こちらも20,000円を投資しました。

本案件の条件は、運用期間19ヶ月、運用利回り7.5%(年利)、ペルーソル建です。

本ファンドは、ペルーを拠点に事業を展開する貯蓄信用協同組合であるCOOPERATIVA DE AHORRO Y CRÉDITO KORIへ貸付けます。

本案件の使徒は、伝統的な金融サービスへのアクセスが限られる女性の個人事業主に資金を届けるものです。

メキシコ女性起業家支援ファンド46号

5本目は、利回りくんの「メキシコ女性起業家支援ファンド46号」です。利回りくんでは初の投資となります。こちらも20,000円を投資しました。

本案件の条件は、運用期間19ヶ月、運用利回り8.3%(年利)、メキシコペソ建です。

本ファンドは、メキシコを拠点に事業を展開する金融事業者であるSOFIPA CORPORATION, S.A.P.I. DE C.V., SOFOM, E.N.R.へ貸付けを行います。

同社は、銀行アクセスの困難な方たち、女性起業家の方たちへ生活の向上、財力の底上げ、ビジネスの拡大を目的とした金融ソリューションを提供する事を目指しています。

ブルガリア中小企業向けローンファンド52号

6本目は、利回りくんの「ブルガリア中小企業向けローンファンド52号」です。こちらも20,000円を投資しました。

本案件の条件は、運用期間25ヶ月、運用利回り6.9%(年利)、ユーロ建です。

本ファンドは、ブルガリアを拠点に事業を展開する金融事業者であるLENO JSCへ貸付けを行います。

TECROWD30号ファンド Three City Towers

7本目は、TECROWDの「TECROWD30号ファンド Three City Towers」です。こちらの案件には、200,000円を投資しました。

本案件の条件は、運用期間10ヶ月、目標年利9.0%です。3月に投資した案件の期ズレ版ですので、詳細は割愛します。

利回り不動産24号(北大前PJ第3回)

7本目は、利回り不動産の「利回り不動産24号(北大前PJ第3回)」です。こちらの案件には、上限である100,000円を投資しました。

本案件の条件は、運用期間6ヶ月、目標年利6.5%です。

本案件は、札幌の北18条駅徒歩1分、北海道大学徒歩7分の好立地です。

ソーシャルレンディング投資状況

今回もソーシャルレンディングの投資状況をチェックしていきたいと思います。

全体の運用状況です。

累計投資額 5,009,000
運用中 投資額 5,009,000
運用中 案件数 16
予定年利 332,356
予定年利率 6.64%
  • 運用額は5,009,000円で、先月と比べて600,000円増加しました。
  • 案件数は16件で、先月と比べて8件増加しました。
  • 予定年利は6.64%で、先月と比べて0.12pt改善しました。

仲介会社は、次の通りです。

投資額 件数 比率
LENDEX 2,400,000 3 47.9%
クラウドバンク 1,019,000 2 20.3%
みんなの年金 500,000 1 10.0%
TECROWD 500,000 2 10.0%
利回り不動産 400,000 2 8.0%
クラウドクレジット 100,000 5 2.0%
利回りくん 90,000 1 1.8%
COZUCHI 0 0 0.0%
総額 5,009,000 16 100.0%

運用期間の内訳は次のとおりです。

期間 投資額 比率 件数 比率
6ヶ月未満 0 0% 0 0%
6ヶ月 – 12ヶ月 1,300,000 26% 3 19%
12ヶ月 – 24ヶ月 3,579,000 71% 10 63%
24ヶ月 – 36ヶ月 130,000 3% 3 19%
36ヶ月 – 0 0% 0 0%
合計 5,009,000 100% 16 100%

1年以内の案件は全体の26%、2年以内が71%、3年以内が3%と全体的に中期目線です。先月より更に長期案件に入りました。できるだけいい条件かつ長い案件に投資したいと思っています。

通貨配分は以下のとおりです。

投資額 比率 件数 比率
日本円 4,909,000 1 11 68.8%
米ドル 20,000 0 1 6.3%
ユーロ 20,000 0 1 6.3%
メキシコペソ 20,000 0 1 6.3%
モンゴルトゥグルグ 20,000 0 1 6.3%
ペルーソル 20,000 0 1 6.3%
ロシアルーブル 0 0 0 0.0%
ケニアシリング 0 0 0 0.0%
タンザニア・シリング 0 0 0 0.0%
総額 5,009,000 1 16 100.0%

投資開始以来の月次推移は以下の通りです。

2022
1月 0
2月 0
3月 4,000,000
4月 409,000
5月 600,000
6月 0
7月 0
8月 0
9月 0
10月 0
11月 0
12月 0
合計 5,009,000

引き続き、安定的に投資を進めていければと思います。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

5月も積極的に案件に入り、通貨や事業者の分散も出来てきました。来月以降も積極的に投資ができればと思っています。

それでは、また次回!

同じ投資家の過去のレポート

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加