第1号案件の利回りは20%!不動産クラウドファンディング「GATES FUNDING」がオープン!

公開日:

GATES株式会社が、2021年7月6日(火)より「GATES FUNDING」のサービス開始を発表しました。

GATES FUNDINGは一口1万円からはじめられる不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

この記事では、注目の新サービスの詳細と、同時発表された利回り脅威の20%という注目の第1号案件の詳細について解説します。

「GATES FUNDING」について

「GATES FUNDING」は、会員登録から契約締結に至るまでをオンライン上で完結可能な不動産投資型クラウドファンディングです。現物不動産投資でもない、J-REITでもない、1口1万円からどなたでも気軽に始められる「第3の不動産投資」サービスです。

引用:PR TIMES

取り扱う物件の対象は投資用中古マンションなどが中心になりそうです。

まだサービスの特色などは、他の不動産クラウドファンディングサービスとの差はないですが、第1号案件では利回り20%という脅威的な数字なので、大きな注目を集めそうです。

既に会員登録も開始しており、7月12日から第一号案件の募集も開始します。

第1号案件について

プロジェクト名 GATES FUNDING 1号
対象物件 東京都大田区仲六郷
募集総額 ¥12,720,000円
一口出資金額 10,000円
運用期間 89日
予定分配率 20%
募集開始 2021/07/12 10:00〜
募集方式 抽選方式

■駅周辺には大型ショッピングモールや娯楽施設、繁華街がなく、住宅街が広がるエリアですが、駅の東西には大田区内最多数の店舗を抱える商店街が連なっており、一人暮らしの方、ファミリーを問わず暮らしやすいエリアです。

引用:GATES FUNDING

築年数10年未満でファミリー層も住みやすいマンションです。

利回りは年利20%ですが、運用期間は89日と短めです。

まとめ

2021年7月6日(火)に「GATES FUNDING」がサービス開始しました。

第1号案件は7月12日からの募集開始なので、気になる方は是非チェックしてみてください。

GATES FUNDINGの公式サイト

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加