キャピタルゲイン7.9%!COZUCHIが静岡県リゾートファンドを公開!

公開日:

株式会社LAETOLIが運営する不動産クラウドファンディング「COZUCHI」がキャピタルゲイン型(想定利回り8.0%)のファンドを2022年7月1日に募集を開始します。

今回のファンドは抽選型のファンドです。キャピタルゲイン重視型のファンドで想定利回り8.0%の土地の所有権および底地権の全てを投資対象としているファンドです。

この記事ではCOZUCHIが提供する「静岡県リゾートファンド」のファンドと、COZUCHIについて解説していきます。

ファンドの詳細について

プロジェクト名 伊東市川奈 リゾート開発用地<EXITプラス>フェーズ2
対象物件 静岡県伊東市富戸1301-12
募集総額 250,000,000 円
一口出資金額 10,000円
運用期間 12ヶ月
予定分配率 インカムゲイン0.10%
キャピタルゲイン7.90%
募集開始 07/01 19:00-07/07 13:00
募集方式 抽選

本ファンドは、前回ファンドの予定には無いフェーズ2ファンドとして再組成をしております。
前回ファンドにおいては運用期間内に第三者への売却が確定しない場合は、既に売買契約を結んでいるTRIAD社への売却をすることでファンドを終了する予定でありました。
しかしながら事業者であるLAETOLI社として、本物件について再評価を行い、割安に取得している仕入金額と現状の売却活動の状況からすると本ファンドにおける売却利益が十分に期待できると判断しております。

引用:COZUCHI

本ファンドでは、静岡県の伊豆半島東側に位置し、リゾート地として有名な場所です。観光地で賑わう印象もありますが、落ち着いた環境もあるため、富裕層に人気の立地です。

太平洋を一望できる高台に立地しているのが特徴、日々の仕事から切り離された空間を演出してくれるファンドです。

本ファンドでは、物件の売却リスクを低く抑えながら、より高いリターンを目指せる商品設計をしています。

対象物件は既に不動産投資会社(TRAID社)と売買契約を結んでいるため、物件の売却益はほぼ確実なものとなっています。

まとめ

株式会社LAETOLIが運営する不動産クラウドファンディング「COZUCHI」がキャピタルゲイン型(想定利回り8.0%)のファンドを2022年7月1日に募集を開始します。

本ファンドでは、静岡県の伊豆半島東側に位置し、リゾート地として有名な場所です。観光地で賑わう印象もありますが、落ち着いた環境もあるため、富裕層に人気の立地です。

COZUCHIでは、豊富なファンドの種類と運用実績が期待できるサービスを提供しています。本ファンドについてや最新の情報が気になる方はぜひこの機会に「投資家登録」をしておきましょう。

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加