Amazonギフト券2,000円分!COZUCHIが今だけのプレゼントキャンペーン実施!

公開日:

株式会社LAETOLIが運営する不動産クラウドファンディング「COZUCHI」がAmazonギフト券2,000円分をプレゼントするキャンペーンを実施します。

キャンペーンへの参加方法は、当サイトからCOZUCHIへアクセスされた方のみ対象です!

投資家登録キャンペーンは他サービスでも実施しているところは多いですが、Amazonギフト券2,000円分はかなり大きいので、これを機にCOZUCHIへの投資も検討してみると良いかもしれません。

COZUCHIに登録する

キャンペーン詳細

キャンペーン概要 Amazonギフト券2,000円分をプレゼント
期間 2021年11月13日〜2022年1月15日
条件 ①キャンペーン期間内に投資家登録の申請
②審査を経て投資家登録完了
期限:2022/1/20まで(書類不備等があった場合はその修正・補完も含む)※キャンペーンは先着1,000名限定

※過去、既にCOZUCHIへ登録したことがある人は対象外です。

また、キャンペーンは1,000名集まり次第終了になります。早めの登録を済ませましょう!

COZUCHIについて

COZUCHIとは、2019年に「WARASHIBE(わらしべ)」というサービス名でスタートした不動産投資クラウドファンディングサイトです。

2021年9月にサービス名を「COZUCHI(こずち)」に変更しました。

運営会社はLAETOLI株式会社(旧:SATAS)で、不動産特定共同事業などを取り扱っています。

COZUCHIでは、「足元の収益性が高いだけでなく、中長期的に高い利回りを見込める物件であるか」を選定基準にしています。

そのため、多くの案件で「収益性・不動産価値の向上が見込める物件」が対象となっています。

リスクを分散するため東京3区(品川区・北区・荒川区)の計7戸の区分マンションを投資対象にしたファンドもあるなど、堅実な運用を重視する姿勢が窺えます。

投資対象を分散することで、空室リスクを避け、安定した利回りの確保を狙うことができるのです。

まとめ

COZUCHIでamazonギフト券2,000円プレゼントキャンペーンを実施中です。

クラウドクロスでは、COZUCHIのファンド情報なども積極的に配信しているので、投資先ファンドと合わせて是非チェックしてみてくださいね。

キャンペーンに参加される方は下のオレンジのボタンから公式サイトへアクセスしてください。

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加