不動産クラウドファンディング「ちょこっと不動産」サービス開始へ!

公開日:

株式会社良栄は、2021年3月1日より不動産クラウドファンディング「ちょこっと不動産」のサイトをオープンしました。

既に会員登録の受付を開始しています。

今回は新しくサービス開始する「ちょこっと不動産」の特徴について解説します。

ちょこっと不動産とは

「ちょこっと不動産」はWEBサイト上で不動産投資が行える、いわゆる不動産クラウドファンディングサービスです。

1口1万円からの投資が可能で、2021年3月1日にサイトオープンしました。

運営会社は株式会社良栄で、用地取得から市場分析、企画、設計、施工、アフターサービスに至るまで自社一貫体制で提供できる体制を整えた不動産のトータルプロデュース企業です。

今回、電子取引業務の認可により、インターネットを利用した不動産投資を行えるサービス「ちょこっと不動産」をオープンし、不動産クラウドファンディング事業に参入した形です。

投資初心者も安心の少額投資と高い収益性、そして優先劣後方式を採用し、投資家の出資元本の安全性を高めるなどするそうです。

ちょこっと不動産については、こちらの記事でも詳細に解説しております。

第一号ファンドについて

ちょこっと不動産は、第一号ファンドの募集を5月から開始するとしています。

そのため、まだファンドの詳細については発表されていません。(2021年3月18日現在)

ただ、ファンド募集開始までにはちょこっとファンドへの登録は必須になります。

会員登録には審査があるため、少し時間がかかる可能性があるので、ちょこっと不動産への投資を検討されている方は今のうちに登録しておくことをおすすめします。

まとめ

不動産クラウドファンディングサービス「ちょこっと不動産」が新規オープンしました。

第一号ファンドの募集は5月なのでまだ募集までに時間がありますが、投資を検討されている方は事前に登録をしておいた方が良いでしょう。

ちょこっと不動産のこれからの飛躍に期待です。

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加