バンカーズがサービスサイトをリニューアル&10億円の資金調達へ!キャンペーンも実施中!

公開日:

株式会社バンカーズ・ホールディングが運営する融資型クラウドファンディングサービス「bankers(バンカーズ)」が、4月15日にサービスサイトをリニューアルしました。

他にも、10億円の資金調達を行うなど、今後さらなる今後のさらなるサービス拡充も期待されます。

この記事では、バンカーズのサイトリニューアルと資金調達の背景、他現在実施中のプレゼントキャンペーンについて解説していきます。

サービスサイトリニューアルについて

バンカーズは4月15日にサービスサイトリニューアルを行いました。

ユーザビリティの向上でサイトが全体的に見やすくなっただけでなく、「BANKERS NOTE」では、最新ニュースやキャンペーン、投資初心者向けの記事などを配信しています。

バンカーズの新サイトを見る

資金調達について

バンカーズは、4月16日に約10億円の資金調達を行うことを発表しました。

今回の資金調達を行なった背景について、以下のように述べています。

今回の資金調達により、当グループではファンド組成やアセットマネジメント等の金融部門およびIT部門等における人員増強、投資家の利便性向上のためのシステム拡充および案件審査のAI化をはじめとした新システム開発等を実現し、当社では融資型クラウドファンディングサービス「Bankers(バンカーズ)」を通じて、より一層魅力的な商品の提供と個人投資家の資産形成に寄与すべく努めて参ります。

引用:Bnkers

つまり、今回の資金調達には、バンカーズのサービスをさらなる強化し、個人投資家の利益にも還元していきたいという想いがあるようです。

キャンペーンについて

バンカーズでは4月末まで、投資金額に応じてamazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンに参加するためには、バンカーズのファンドへの投資が必須になります。

投資金額とプレゼントの金額については以下を参照してみてください。

投資総額 amazonギフト券
300,000円~ 1,000円分
500,000円~ 2,000円分
1,000,000円~ 5,000円分
2,000,000円~ 40,000円分
3,000,000円~ 70,000円分
5,000,000円~ 100,000円分
6,000,000円~ 130,000円分
7,000,000円~ 160,000円分
10,000,000円~ 300,000円分

キャンペーンが適用されるためには最低でも30万円以上の投資が必要で、プレゼント金額の最大30万円をもらうためには、1000万円以上の投資が必要になります。

バンカーズの現在のファンド募集の状況などについては公式サイトをご確認ください。

バンカーズについて

バンカーズ(Bankers)」は、2020年12月1日にサービスを開始した融資型クラウドファンディングサービスです。

運営元の株式会社バンカーズは、設立46年の歴史を持つ貸金業者「泰平物産株式会社」を前身とし、2019年に「バンカーズ」に社名変更して、新たにスタートを切りました。

第一号ファンドの「バンカーズ不動産・商業手形ファンド第1号」は、募集初日に2時間で2,200万円の満額に達し、続く通算2号ファンド、通算3号ファンドも募集初日で募集額100%に申込が完了するなど、投資家からの注目を集めています。

バンカーズの詳細についてはこちらの記事でも解説しているので、是非参照してみてください。

CrowdCrossからの4月の登録数No.1!

【年利8.0%】新興国向けの不動産クラウドファンディング 「TECROWD

4/15募集開始の2号ファンドが販売開始直後で完売。事前の無料の口座開設をおすすめします。

tecrowd

Twitterでは最新のファンド情報を毎日、LINEでは毎週金曜日に最新情報をお届けします。

友だち追加