運用中 事業資金融資

SALTO GOLFファンド#1

提供事業者 funds
利回り(年利) 2.5%
最低投資金額 0円
募集総額 20,000,000円
運用期間 2020-12-10 〜 2021-05-31 (6ヶ月)

このファンドは募集終了しています。

fundsのファンドは人気のため、事前に無料の口座開設しておくことをおすすめします。

案件概要

このファンドで集めた資金は株式会社セントロが運営するSALTO GOLF事業の運転資金に利用します

Crowd Cross編集部による分析、おすすめ度

「SALTO GOLFファンド#1」は、不動産会社へ貸し付けされるファンドです。fundsではあまり見ない「参加企業に上場企業が含まれていないファンド」ですが、最近は増えているようです。

 

募集方式は先着方式のみで、募集期間は以下の通り。

・2020年11月26日〜2020年12月3日

 

利回りは高めで、運用期間は短め

予定利回り(年利)は2.5%と、最近のfundsの案件(1.2~2.3%)の中では最も高い利回りです。後述しますが、リスクが高めになっているので利回りを高めに設定していると考えられます。

 

運用期間については、funds(2~15か月の案件が多い)では6か月は短めです。

 

借り手は不動産会社

借り手は、設立20年を超える都内の不動産会社「株式会社セントロ」。

 

不動産売買や賃貸管理が主な事業ですが、2019年にはSALTO GOLF横浜元町(ゴルフレッスンスクール)をオープンしています。

 

今回の案件で募集した資金の使い道は、この「SALTO GOLF事業の運転資金」とのこと。

 

無担保・無保証

担保、保証は付いていません。

 

前回募集された「参加企業に上場企業が含まれていないファンド」である「TRADファンド#1」では、無担保でしたが保証は付いていました。

 

オリックス銀行の金銭信託を利用して、投資家のリスクを低減する仕組みです。

 

借り手企業は、投資家からの出資金総額と同額のお金をオリックス銀行に金銭信託し、元本または利息の支払い遅延が発生したなどの場合には、預けられた金銭がfundsに支払われるようになっていました。

 

※金銭信託とは、委託者が信託銀行等に金銭を預けて、信託銀行等はあらかじめ決められた方針に沿ってその金銭を管理・運用する仕組みのこと

 

今回の案件は、これまでのfundsの案件と比べると、fundsにしてはリスクが高い案件が出てきたと言えるでしょう。

 

リコースローン

fundsのファンドはリコースローンを対象としているため、案件で募集した借入金で行う事業の成否にかかわらず、借り手企業の全財産が借入金の返済原資となります。つまり、もしSALTO GOLF事業がうまくいかなくても、セントロ社が返済不能にならない限り、投資家の利回りは保証されます。

 

そのため、無担保・無保証である点も考慮すると、リスクを考える際にはセントロ社の財務状況が大変重要になります。

 

ですがセントロ社は未上場なので、詳しい財務状況は不明です。セントロ社としては「2017年3月期以降、2020年3月期まで4期連続で黒字を達成」としていますが、fundsに提供している財務情報は2018年3月期のものです。

 

参考:https://static.funds.jp/documents/funds/financialInformation_Centro.pdf

 

新型コロナウイルスの影響がどの程度出ているのかも分からないので、セントロ社と審査を行ったfundsを信じるしかないかと。

 

じつはセントロ社はいちご株式会社(東証一部上場)の子会社なのですが、原則としていちご社が返済の義務を負うわけではありません(借り手はセントロ社なので)。義務はありませんが、もしセントロ社が返済できなければいちご社が返済する可能性もあるかと。

 

とは言え、総合的に見て、fundsにしてはリスクが高い案件だと言えると思います。

投資シミュレーション

投資予定金額 万円

運用期間(6ヶ月) このファンドに投資した場合 銀行に定期預金で預けた場合
税引前の収益 - -
△税金(源泉税) - -
税引後の収益 - -

銀行定期預金の概算値については、みずほ銀行スーパー定期(300万円未満)の利回りを参考としています。(2020年7月20日時点)そのため銀行定期預金の金利は変動する可能性があります。 また源泉徴収の値は20.315%としています。(2013年1月1日~2037年12月31日までの期間は、復興特別所得税が付加されるため予めご了承ください。)
本シミュレーションはファンドが提供している情報に基づいてリターンの参考例として計算を行っているものです。

fundsの先月の実績

公開ファンド数 2
(総額1億5,000万円)
利回り 1.65~2 %
運用期間 8~10ヶ月

fundsの他のファンド

ファンド名 運営サービス 利回り 運用期間 募集総額 応募開始日 詳細
募集前
メルカリ サステナビリティファンド#1
2% 10か月 1億円 2020/12/10 ファンド詳細 サービス詳細
募集前
リースバック事業「あんばい」ファンド#13
1.65% 8か月 5,000万円 2020/12/04 ファンド詳細 サービス詳細
募集前
サンウッドWHARF事業ファンド#1
1.7% 12か月 1億5,000万円 2020/11/26 ファンド詳細 サービス詳細
運用中
霞ヶ関キャピタル不動産コンサルティング事業ファンド#1
2.3% 12か月 2億円 2020/11/19 ファンド詳細 サービス詳細
運用中
GranDuoファンド#4
1.6% 12か月 5,000万円 2020/11/19 ファンド詳細 サービス詳細