運用中 不動産開発

001 板橋本町マンション

提供事業者 Daimlar Fund
利回り(年利) 7%
最低投資金額 100,000円
募集総額 0円
運用期間 2020-11-06 〜 2021-05-06 (6ヶ月)
応募期間 2020-09-20 10:00:00 〜 2020-10-20 10:00:00

このファンドは募集終了しています。

Daimlar Fundのファンドは人気のため、事前に無料の口座開設しておくことをおすすめします。

案件概要

Daimlar Fund 第1号物件として組成された都内区分マンションです。

弊社は本不動産を購入後、適切な改修を施し、運用予定期間を目処に売却する予定です。

募集総額は700万円となっており、投資最小単位は10万円(上限100万円)となっております。

Crowd Cross編集部による分析、おすすめ度

利回りは7%と、ほかの不動産投資クラウドファンディングサイトと比べても高め。

最低投資金額は1口10万円で、10万円単位で出資金額を増やすことができます(上限は100万円)。

運用期間が短めだったこともあるのか、満額成立しています。

 

第1号案件の内容

第1号案件の対象不動産は、東京都清水町にあるマンションです。

マンションの概要については以下の通り。


  • 所在地  東京都清水町2-8

  • 物件概要 鉄筋コンクリート造陸屋根8階建

  • 専有面積 20.48㎡

  • 竣工日  2007年04月

  • 権利   所有権

  • 入居状況 入居中


  •  

DAIMLAR FUNDが対象不動産を購入後、改修を施し、運用予定期間を目処に売却する予定としています。

分配金は、不動産の運用益と売却益から拠出されるそうです。

 

抽選方式を採用

一般的に不動産投資クラウドファンディングサイトでは先着方式が多いのですが、DAIMLAR FUNDでは抽選方式を採用しているようです。

そのため、募集期間終了後に抽選発表日(第1号案件では2020年10月22日)が予定されています。

なお2020年10月20日時点ですでに「運用中」と表示されているため、何らかの理由で予定が早まったと考えられます(運用開始予定日は11月6日)。

 

本人確認ハガキが届く前に投資可能

一般的に不動産投資クラウドファンディングサイトでは、会員登録をして本人確認ハガキを受け取ってからでないと投資はできません。

しかしDAIMLAR FUNDでは、本人確認ハガキを受け取る前でも、本人確認が完了していれば投資できるとしています(募集期日が間近の場合)。

会員登録を申し込んでから本人確認ハガキが届くまで1週間ほどかかることもあるので、このシステムはありがたいですね。

 

投資シミュレーション

投資予定金額 万円

運用期間(6ヶ月) このファンドに投資した場合 銀行に定期預金で預けた場合
税引前の収益 - -
△税金(源泉税) - -
税引後の収益 - -

銀行定期預金の概算値については、みずほ銀行スーパー定期(300万円未満)の利回りを参考としています。(2020年7月20日時点)そのため銀行定期預金の金利は変動する可能性があります。 また源泉徴収の値は20.315%としています。(2013年1月1日~2037年12月31日までの期間は、復興特別所得税が付加されるため予めご了承ください。)
本シミュレーションはファンドが提供している情報に基づいてリターンの参考例として計算を行っているものです。

Daimlar Fundの先月の実績

データがありません。

Daimlar Fundの他のファンド

ファンド名 運営サービス 利回り 運用期間 募集総額 応募開始日 詳細
他の募集はありません。
アラート登録する(無料)

検索条件に合ったファンドが登録されたときに
メールでお知らせします。